水と基板

防湿以外に防汚や防水の効果も期待できるのがフッ素系コーティング剤

撥水と防湿で建材を守ってくれるフッ素コーティング

切り出した木材を屋外に長期に渡って放置しておくと、風雨に晒されて傷んでしまいます。仮に晴天続きだったとしても、乾燥していればひび割れなどが起こりますし、反対に湿度が高ければ、吸湿によってカビが発生したりシミが出来たりして、木材の美観が損なわれる可能性が高いです。建築現場では、建物を建てるのに使用する木材を屋外に積み上げておく場合が多いですが、外気に晒される木材に何らかの加工を施して保護しないことには、建物が完成する前に素材の木材がすっかり傷んでしまうことになりかねません。
そこで大きな役割を果たしているのが、フッ素コーティングです。フッ素コーティングは、金属製品に使われる技術という認識が広く浸透していますが、建材に対しても大きな効果を発揮します。フッ素樹脂の塗膜で覆われた製品や素材は、撥水性や防湿性といった水分全般に対して強い性質を帯びるようになります。
建材が撥水性や防湿性を発揮するようになると、雨水がしみ込んで腐ったり、吸湿してカビが出来る、色が変わってしまう、或いは、作業現場で誰かがこぼした飲み物で汚れるといった心配もしなくて済むようになります。建築作業中、安心して建材を屋外で保管するには、フッ素コーティングによって撥水・防湿対策を取っておくのが最善の対応でしょう。

pick up

製品に防湿効果を持たせることができるフッ素コーティングの特徴

一般の人にフッ素コーティングの特徴が広く知られるようになったのは、食材がこびりつかな…

撥水と防湿で建材を守ってくれるフッ素コーティング

切り出した木材を屋外に長期に渡って放置しておくと、風雨に晒されて傷んでしまいます。仮…

防水スプレーの原液として靴等の防湿にも役立つフッ素コーティング

衣服もシューズも素材は繊維ですので、何も手を加えなければ、水分を吸着する特徴を持って…

フッ素加工で防湿効果もあるコスパのいいお鍋やフライパン

テフロン加工済のお鍋やフライパンを使い慣れている人は、金属製の調理器具に食材や調味料…

update

Site map

Copyright © 2020 防湿以外に防汚や防水の効果も期待できるのがフッ素系コーティング剤 All Rights Reserved.